お客様の声

製品導入事例/バックナンバー

これまでの導入実績

第48回 有限会社 住宅広場 成澤ひろ子 様

第48回は 東京都武蔵野市にある「住宅広場」さんです。

住宅広場のある三鷹駅は新宿までわずか約14分、日本一住みたい町と呼ばれている吉祥寺にも近く、学生さんからファミリーまで多くの人に愛される人気の町。
この地に、約3年前に移転してきた「住宅広場」さん。
豊富な物件情報はもちろん、かわいらしいオリジナルキャラクターが印象的なホームページは、温かい感じがお客様に非常に好評だそう。成澤社長に、人のぬくもりが伝わるホームページや、これからの計画についておうかがいしました。

  • 住宅広場 成澤社長

公式サイト http://www.jhiroba.co.jp/chintai/
所在地 JR中央線三鷹駅北口徒歩4分
地図はこちら
取材日 2010年3月26日

三鷹に移転されたとのことですが、以前はどちらで営業をされていたのですか?

当初は西武新宿線の西武柳沢駅というところで2年ほど営業をしていました。もっと多くの物件を扱いたいと思い、人気の町が多い中央線沿線に移転しました。

三鷹はどんな街ですか?


三鷹は、新宿へは14分、東京までも31分と都心へ出るのに非常に便利な土地です。駅前の商店街も発達していて、とても暮らしやすいんですよ。始発電車も出ているので座って通勤したいという理由で、三鷹の物件を探す方も多いですね。

休日はどのように過ごされていますか?

映画を見たりしています。『エイリアン』のようなアクションものが好きですね。とはいうものの、会社を起こしてからは、ゆっくり時間を取れなくなっているのが残念なところです。

ホームページ開設

  • 開業と同時にホームページを立ち上げられたそうですね。

    西武柳沢駅で開業した2005年7月末からです。
    これからの不動産業は現地販売や折り込みチラシから、インターネットを使った集客がメインになるはずだと確信していましたので、そのために、インターネットやホームページでなにをどのように作ればいいのかを研究していました。

  • 開業前からインターネットやホームページに関して、しっかりしたイメージをお持ちだったんですね。

    当時、パソコンやインターネットに関する知識は薄かったものの、自分なりのインターネット販売のありかたというものを、頭の中には描いていたんですね。不動産は、契約に至るまでに「集客」「接客・案内」、「ご成約」という流れを取るのですが、しっかりとしたホームページならば「集客」はもちろんのこと、「接客・案内」もこなしてくれるだろうと思い、そんなホームページを作るためにはどうすればよいか、と考えていたんです。

  • 三鷹駅前

  • 三鷹駅前の桜並木

@dream導入のきっかけ

  • @dreamを知ったのはいつ頃ですか?

    開業前、インターネットについていろいろ研究をしていた頃です。キヤノンシステムアンドサポートさんから、@dream講習会のご案内FAXをいただき、興味を持ってスタッフと出席してみたんです。お話をうかがって、@dreamを導入することで、自分のイメージしていたホームページを作ることができると確信し、すぐに申し込みました。まず、会社立ち上げと同時に売買版を導入し、半年後に賃貸版を導入しました。

  • ホームページはどのように作っていたのですか?

    当時、自分はインターネットに興味があったものの、パソコンで使えるソフトはエクセルや花子、イラストレーターぐらい。ホームページの作り方なんて、全くわかっていなかったんです。なので、当初は「キヤノンシステムアンドサポートさん」に依頼して、ホームページを制作していただいていました。
    ですが、自分は生来、人から与えられた物をそのまま利用することに我慢ができない性格で…。作っていただいてから1〜2週間で、自分でホームページを作り変えてしまいました。もちろん、知識はないので満足できるものではありません。他社さんのホームページの良いところを参考に、自社サイトを改良していく作業が始まりました。そういえば、導入当初の話なんですが、どういうわけか、パソコンが物理的な問題で次々に壊れていってしまったんですよ。相性が悪いんでしょうか、これには困りましたね。

@dream導入後の変化

  • 導入作業はうまく行きましたか?

    はい、導入まではキヤノンシステムアンドサポートさんにお願いしていましたが、その後はホームページを改良しつつ、地道に運用していきました。「ITサポータさん」のサポートにも大変助けられましたね。おかげさまで、割と早めにYahoo!の検索結果で1ページ目に上がるようになり、順調に問い合わせ数、成約数も上がっていきました。

  • そして、事務所を引っ越されることに?

    移転することになり、「ITサポータさん」に相談したところ「吉祥寺や三鷹は競争相手が多いから、いままでと同じことをしているだけでは、他社にはついていけない」とアドバイスを受けました。
    ホームページを変更するにあたっては、他社よりもホームページに訪問してもらうにはどうすればいいのか、検索エンジンの上位に登場するにはどうすればいいのかなど、SEOについて特にしっかり時間を使って研究していきました。

  • SEOでは、具体的にどのようなところに力を入れていきましたか?

    検索エンジンにページを読み込んでもらうためには、スタイルシートが効果的とのことで、スタイルシートをできるだけ使ったページ作りを行いました。
    ですが、動作するまでが一苦労。デザインや色合いなどのできばえは現在のホームページからは想像できないようなものでした。また、サイトマップをきちんとつくることもSEOでは重要なことだと考えています。そのおかげもあり、中央線沿線の土地名、駅名などでYahoo!で1ページ目まで上がるようになりました。

  • 現在までの、集客状況はいかがですか?

    事務所が移転しており単純には比較できないのですが、お問い合わせ数は順調に伸びています。2007年に比べると32%増、2008年比で17%増というところでしょうか。現在は、賃貸と売買のお客様が9:1の割合ですね。また、店舗や事務所を探されているお客様が多いのが当社の特徴です。

  • インターネット上での広告掲載はされないのですか?

    経費を使って検索エンジンの上位を狙うことも考えましたが、自分たちの努力の反映具合を知りたいので、今のところ利用していません。現在も、ホームページの改良に日々試行錯誤しています。ホームページ制作では、ページ内に検索されることが多いキーワードをいかに盛り込むか、お客様が求めているものを、いかにわかりやすい場所におくのか、問い合わせをしやすいか、そしてなによりも自分たちが楽しいと思えるかどうかに気をつけて作成しています。ホームページ制作は地道な作業、楽しくないと続かないですからね。

  • 入口にはオススメ物件とともに、
    ご自宅のペットたちも

ホームページで工夫している点

  • かわいらしいキャラクターがたくさんいるホームページですね。

    ホームページに掲載されているキャラクターは、2009年からスタッフに加入した大武が描いたもの。彼女は実は私の次女なんです。賃貸のページにはネコを、売買のページにはクジラをメインキャラクターに据えています。主要なアイコンなどにはすべてキャラクターを登場させ、ホームページに統一感を持たせているんですよ。店舗の入口に、賃貸版に登場しているネコのキャラクターを載せたチラシを貼っているのですが、お客様が「見覚えのあるネコだ」と、迷わずにお店に来てくれたこともありました。

  • キャラクターがいると、ホームページが華やぎますね。

    キャラクターをホームページに登場させていくうちに、“三バカクジラ”や“まじめな子”など、キャラクターに独自のニックネームもつくようになりました。いわば、私たちの会社のホームページ上の営業スタッフですね。頑張ってくれています。
    最近は、リンクのある画像の上にマウスカーソルを載せると、キャラクター画像が変わるテクニックを覚えて、ホームページのあちこちで使っています。季節ごとに少しずつキャラクター画像も変えているんですよ。

  • 遊び心が満載なんですね。

    ホームページに温かみを出したくて、和紙や毛糸などをスキャニングして、背景画像にしたり、動く電車をクリックすると、時刻表のページに飛んだり、ハロウィンのときには、カボチャのイラストを表示させて、クリックすると大きなカボチャの写真のページに飛んだりするなど、「遊び」の要素は盛り沢山です。当社へお問い合わせいただくお客様の多くは女性なのですが、ホームページを見て、ここならば親しみが湧くし、信頼できそうだと思ってくださった方が多いんです。キャラクターを載せるなど、自分たちでホームページを工夫する事で、お客様にご連絡いただけるので大変ありがたいですね。

  • ホームページが皆さんの心をつかんでくれているんですね。

    いわゆる「飛び込み」でやってきたお客様は、創業時から数えてたった2人。それ以外のお客様はみんなホームページを見てご来店くださった方です。また、インターネット経由のお客様は、やはり物件の写真が大切なチェックポイントのようですね。スタッフとともに、手分けして撮影しています。以前、プロのカメラマンさんが物件を探しにいらっしゃったのですが、そのときに「物件の写真が良く撮れている」とお褒めの言葉をいただきました。物件情報のところをわざわざプリントアウトしてくださったお客様もいらっしゃいましたね。

  • ほぼ毎日、更新を欠かさない
    ホームページ

ホームページ以外で工夫している点

  • 先程も仰っていましたが、お店のまわりにもキャラクターの入ったチラシなどがたくさんありますね。

    ホームページのキャラクターに活躍してもらっています。店の外には、携帯電話用のホームページにアクセスするためのQRコードを張り出しています。このQRコードも、右隅にキャラクターをあしらっているんですよ。

  • 店舗や事務所を探すお客様が多いそうですが。

    三鷹という土地は、人通りの多い道と少ない道の差が大きいため、人通りの多い店舗物件は人気があり、なかなか出てこないんです。そのため、三鷹でお店を開きたいと考えている人は、時間をかけて、いい場所の物件を探しているという状況ですね。ですので、メール登録をされて、2〜3年経った方から、メールを配信した瞬間に電話がかかってきたということもあるんですよ。

  • そんなにじっくり時間をかけて探されるのですね。

    店舗や事務所のお客様は、その場所で運命も変わってしまいますからね。本当に妥協されませんね。メールの返信率はとても高いです。また、有料のサイトに登録していないためでしょうか、一般のお客様も、問い合わせメールへの返信率はとても高いです。

  • QRコードも、
    オリジナルキャラクター入り

@dreamの魅力

  • これから@dreamを導入される方に、一番の魅力を教えてください。

    検索機能や、お客様の専用ページを作れるところでしょうか。特に店舗や事務所を探しているお客様とは2年、3年のお付き合いになるんですよ。そんなお客様や、真剣に物件をお探しのお客様は、一度専用ページを作るとずっとチェックしてくれるようになります。今後は、この検索機能をもっと活用していこうと思っています。

@dreamユーザーさんへのアドバイス

  • @dreamを導入したものの苦戦している方にアドバイスをお願いします。

    なにはともあれ続けることでしょうか。@dreamは導入してしまえば、その後はひたすら入力と物件クリーニングの繰り返しになります。そこに飽きないよう、ホームページの更新に自分なりに楽しいところを見つけ、続けていくことがポイントだと思います。

今後の展開について

  • これからの目標を教えてください。

    まだまだ、ホームページには問題点もありますし、やろうとしていてできていないこともたくさんあります。スタッフとともに、一つずつクリアしていきながら、当社のキャラクターたちとともに、日々頑張っていこうと思っています。

  • 朗らかな笑顔が印象的な成澤社長。
    今後のご活躍を期待しています。ありがとうございました。

会社名 有限会社 住宅広場
住所 〒180-0013 
東京都武蔵野市西久保1-4-10
TEL 0422-60-3670
FAX 0422-60-3671
お問合せ先 chintai@jhiroba.co.jp
公式サイト http://www.jhiroba.co.jp/chintai/

インタビューを終えて

インタビュー中、ホームページはお店の雰囲気を伝える大切なツールと仰っていましたが、成澤社長と住宅広場さまの雰囲気は、まさにホームページ通りでした。
まわりの雰囲気をあっというまに明るくさせる華やかな成澤社長は、笑顔がとても爽やか。
お話をしているだけで、元気を分け与えていただけそうです。
@dream を良きパートナーとして、これからも頑張ってください!

(取材・執筆・webページ制作 株式会社 物語ライティング)